不正な手段を用いて個人番号を取得した者に対する罰則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

不正アクセス

人を欺き、人に暴行を加え、人を脅迫し、又は、財物の窃取、施設への侵入、不正アクセス等により個人番号を取得した場合

3年以下の懲役 or 150万以下の罰金

偽りその他不正の手段により個人番号カードを取得した場合

6月以下の懲役 or 50万以下の罰金

罰則に対する事業者の対応

事業者は、内部者等による窃盗や不正アクセス等により、個人番号が流出することを防止するために、従業員の教育・監督や、セキュリティ対策やログ・アクセス制御、不正アクセス・漏えい対策などの物理的・技術的安全管理措置を整えることが重要になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存